メニュー

SANシリーズ

HOME狭山不動産の家SANシリーズSANシリーズ 長期優良住宅仕様

SANシリーズ 長期優良住宅仕様

長期優良住宅仕様

長期優良住宅とは、簡単に言えば、長期にわたり住宅を良好な状態で長持ちさせるために必要な基準を設けておき、その基準をクリアしたもので、平成21年(2009年)6月に施工された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」に基づいた建物です。
長期にわたりというのは、新築時の建物プランにおいて長期的に良い状態を保つことができるものであり、且つ、新築後の維持管理・メンテナンスのしやすさも考慮されたものであるということです。
新築された時点だけではなく、将来のメンテナンスのし易さまで評価する点が特徴的です。
具体的には、構造媒体の劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性で一定の性能を求められており、また居住環境や住戸面積も条件となっております。
構造計算書に基づいていますので、申請料と手数料だけで「長期優良住宅」の認定が取れます。

長期優良住宅にすると...

長期優良住宅の説明

認定・登録を受けると50歳未満でもマイホーム借り上げ制度を利用できます。

PAGE TOP

狭山市・所沢市・入間市・川越市・飯能市の不動産・住まいのご相談は狭山不動産へ。
土地、新築、分譲、中古、戸建て、マンション、賃貸、売買なんでもお気軽にご相談下さい。
営業エリア
埼玉県: 狭山市、所沢市、川越市、入間市、飯能市、日高市、ふじみ野市、鶴ヶ島市、その他
東京都: 東村山市、東大和市、武蔵村山市、立川市、清瀬市、小平市、東久留市、西東京市、その他
店舗のご案内
埼玉県西部の不動産なら狭山不動産

Copyright(C) 2008-2014 SAYAMA REAL ESTATE CO.,LTD. All rights reserved.