通気工法

通気工法

春・夏・秋・冬と快適な室内環境をつくります

外壁通気工法を採用しています。
(1)棟換気システム (2)通気口法システム (3)基礎パッキング
3つのシステムで建物全体を空気の流れが被うので湿気と結露からあなたの家を守ります。

通気工法

四季を通じて快適に暮らせ、さらに省エネを実現する住まいは断熱性能の高さだけではなく室内の熱を逃がさない気密性と屋根裏や壁面内に熱をこもらせない排熱性も大切なポイントとなってきます。 「SANシリーズ」では、基礎パッキング、通気工法システム、棟換気システムの3つの換気システムを採用し、建物全体に空気の流れをつくり、湿気や結露を防ぎ、快適な住環境を実現しています。

2×4の安心構造

狭山不動産の家

おすすめコンテンツ